So-net無料ブログ作成
検索選択

22日:ViDaVo!編 [日記]

そんな訳で、二日酔いのDARさんはタクシーで合宿会場から浜松町へと向かうのだった……吐きそう。
都産貿前のデイリーでソルマックとスポーツドリンクを購入して、サークル入場開始までウエンディーズで机に突っ伏しておりましたとさ……吐きそう。

そんな訳でViDaVoにサークル入場。
ソルマックが効いたのか、吐き気は多少マシにはなった。
やっぱり普段二日酔いにならないからなった時は慣れねぇ……。

結局新刊はナイザーの作画が間に合わなかったので既刊のみで。
……やっぱり一晩でマンガ8Pは無茶振り過ぎたか?
……いや、でも、4Pは終わってたんだよなぁ。
最初から絵本にしておけば、一晩で完成できたよね? なんて事は言わない様に。
そんな訳で、涼オンリーでの新刊に回します。

見本誌提出して、自スペースに帰ってきても閑散としているViDaVo。
……昨今のアイマスオンリーでコレだけ閑散としてるのもある意味レアな光景かも知れん。

11時開場が10分開場になって、15分開場になるのはSDFイベントの毎度の光景なのかなぁ……なんて思ったり。
てか、11時の時点で見本誌チェックの列が未だに最大手状態でしたし。
というか、傍で見ててチェックの段取り悪いよなぁ……なんて思わざるを得なかった。
DARさんがチェック受けた時点では窓口2個で、それぞれイベント毎に分かれてました。

DARさんはTF4に勤しんで、ナイザーは『NY・NY』読んでた。
『NY・NY』は名作です。
とかやってたら、とんかつうめ茶づけの星 倫吾、さんが顔を出してくださったりとか。
少なくとも知ってる顔を星さんしか見ていなかったと云う。

DARさんも買い物へ……って、何でROイベントで頒布されていた夢子コピー本を真っ先に買ってますか?
会場を回っていて思ったことと云えば、ROイベントで最後尾札が最後尾札としての意味を成していたのか少し疑問に思ったり。
何故ならば表と裏で全然違う場所のサークルNO及びサークル名が記載されているとか。
……ソレって最後尾札自体が混乱を招く元になってね? とか素で思った。

で、14時過ぎた頃にブロックノートならぬブロックボードが登場した訳です。
ウチが一番手で。
DARさんは絵が描けないのでナイザーに涼を描かせていた訳ですよ。
表に描けと指示されてるのに、ヒネクレたナイザーが裏面に描き始めて他のサークルさんも便乗して裏面に描いていく事態に。
少なくとも俺は表に描けと言った!
いや、まぁ、確かに裏の方が描きやすそうだったのは分かるけどね。

てか、描きながらナイザーが『涼! 涼!』言ってた。
お前……。
最初『男描くのイヤだ』とか言いながら表紙とか描くの物凄いゴネてたくせに……。
合宿中のDARさんが知らない内にに何があった……。

そんなこんなでViDaVo編終了。
ライブ東京千秋楽編へ続く。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。